【新作紹介】独自技法 Bumpy Gold

 

 

 

 

秋晴れが爽やかでございます!

いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、8日からの展示を前に
本日 最後のオススメポイント
ご紹介させていただきます☆

 

 

 

【独自技法】Japan Bumpy Gold
(ジャパン バンピー ゴールド:盛り金箔)

 

 

ハチドリは永遠に変わることのない
純金箔で表現しています。

カメオや彫刻のように画面から盛り上げ、
金箔を押し、
パールやメタルの油絵の具で彩色しています。

 

絵画から お部屋に飛び出してくる
宝飾のような仕上がりでございます。

 

 

 

 

 

 

 

以前
展示でご一緒させていただいた先生から

中村さんの鳥は
天の遣いって感じですね〜

と 言っていただいたことがあって

 

 

伝わってる!

 

 

と 嬉しくなりました。

 

 

 

 

 

 

ハチドリは
年中お花が咲いている南国でしか生きられないので
極楽鳥みたい!と思うのですが、

 

天使がこんな可愛らしい姿で現れたら
感動するなぁと思うのです。

 

赤ちゃんを運んでくるとか、
春を告げるとか、
何かと恩返ししたがるのも

 

鳥率は高め。

 

旧約聖書でも、
ノアが箱舟を降りる際には
鳩とカラスが活躍しました。

 

花鳥風月など、日本人にも馴染み深く
縁起の良いモチーフと思います。

 

 

 
 
 

その他の作品は コチラ

Gallery / Window

ぜひ 1度 お立ち寄りください